ずっこけ鳥撮り日記

hikohr.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 07日

ウミネコの繁殖地

八戸の2日目はまず三陸復興国立公園国指定の蕪島(カブ島)です。
ウミネコの繁殖地として天然記念物に指定されており2月下旬から8月上旬まで
約3万羽のウミネコが島を飛び交っています。
私達が行った時はヒナも大きくなり中には親にエサをおねだりしていましたが
元気よく飛んでいました。白い色の親鳥とはうって変わって全身が茶色をしていました。
ウミネコの間を歩いていても全然逃げません。大きく写っているのはすべてノートリです。
b0319686_9503387.jpg

b0319686_952548.jpg

b0319686_9542847.jpg

b0319686_9553662.jpg

b0319686_9562366.jpg

b0319686_9572827.jpg

b0319686_9582256.jpg

b0319686_959233.jpg

b0319686_1005775.jpg

b0319686_10307.jpg

岩はフンで真っ白です。
成鳥になる前に死んでしまったヒナ鳥を供養するウミネコ供養碑も建てられていました。
[PR]

by hikohr | 2016-08-07 10:32 | ウミネコ | Comments(2)
Commented by 『孤 独』 at 2016-08-07 16:51 x
こんにちわ

今日も家から出ないでTVでオリンピック観戦でした
身体も鈍るよね~ ^^;

>蕪島(カブ島)
 テレビで何回か見たことがあります
 ウミネコだらけですね (^-^)

ウミネコとカモメの違いがわかりません (^-^;
Commented by hikohr at 2016-08-07 21:10
『孤 独』さん、こんばんは。

本当に暑いですね~
私も旅行から帰ってから昼間は一歩も出ていません。
東北はいくらか涼しかったくらいです、30度くらいかな~

蕪島、テレビで見た事あるんですね、、、知らなかった(´・ω・`)
そろそろいなくなると思うと寂しくなります。
ウミネコとカモメの違い?分からない('Д')


<< 種差海岸遊歩道      三社大祭 >>