ずっこけ鳥撮り日記

hikohr.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 21日

カルガモ親子

舟だまりにヒナ5羽とお母さんがブイに上がって休んでいました。
生まれたときは9羽だったようですがその内3羽は思いがけない事態(下水処理場のフェンスが
ある所に入り込み出られなくなり親は諦めたのでは?)もう1羽も犠牲になったみたいです。
現在5羽が元気に育っています。
b0319686_1653949.jpg

b0319686_1672869.jpg

b0319686_1681466.jpg

b0319686_16113586.jpg

b0319686_16134149.jpg

b0319686_16144032.jpg
お父さんも加わり家族団欒、このままヒナが減る事がないよう見守っていきたいと思っています。
[PR]

by hikohr | 2016-05-21 16:28 | カルガモ | Comments(2)
Commented by 『孤 独』 at 2016-05-21 21:25 x
こんばんわ

残りの5羽は無事に育ってほしいよね

たくさんのヒナが孵るってことは、それだけ育つ率が低いのですよね~
Commented by hikohr at 2016-05-21 21:39
『孤 独』さん、こんばんは。

カルガモのヒナがあちこちで産まれている今、育つて大きくなるのは
少ないんでしょうね・・・
確か昨年は2羽が成鳥になりました。毎日1羽ずつ減っていったのを覚えています。


<< 水場のキビタキ      ちょっと遠征に >>